会社案内

社長あいさつ

人々の健康と豊かな社会作りに貢献していきたいと考えます。

昭和50年10月、クロレラ製品工業株式会社が設立、当時は社名通り「クロレラ」の錠剤を専門に製造する会社でありました。50年代後半、時勢がにわかに健康志向に注目される中、様々な健康食品が巷で脚光を浴びるようになり、当社も「クロレラ」だけに固執すること無く、幅広い原料に着目し、あらゆる健康食品の製造を手掛けてまいりました。昭和61年社名を現「バイホロン株式会社」と改め、健康食品にとどまらず、医薬部外品、化粧品、食品添加物等の製造も本格化致しました。

社名の由来をよく尋ねられます。全体(Whole)と、個(One)の調和を(Holon:ホロン)として捉え、生体(Bio:バイオ)を合わせ、全体と個の調和を図り、生体への理解をより深めていこうという意味がこめられています。

「ヘルシー&ビューティー」を理想に掲げ、「真の美しさは、健康な身体から」をモットーに、より良い製品開発に努めてまいりました。現在は、健康補助食品及び医薬部外品並びに化粧品等の一貫生産の受託製造企業として、安全で安心な品質を保証するべく、品質管理に全力を挙げて取り組み、受け入れる原料の品質にも注意を払い、高品質な製品造りを行うことにより、2008年5月に日本で初となる、アメリカNPA(自然食品協会)の第三者認証プログラムの査察よる「NPA食品GMP」の“A”クラスを認証され、2009年4月には、国内において、日本健康・栄養食品協会の「健康補助食品GMP適合認定」を取得致しました。

『製造力』にこだわり、常に高度な最新鋭製造機器を導入し、業績を拡大してまいりました。今後とも、全社一丸となり、人々の健康と豊かな社会作りに貢献していきたいと考えます。