会社案内

沿革

1975年10月

資本金35,000千円にて、富山市牛島本町にクロレラ製品工業株式会社を設立。

1976年12月

資本金を50,000千円に増資。

1983年3月

富山市優良企業モデル工場に指定される。

1986年2月

商号をバイホロン株式会社に変更し、医薬部外品、化粧品、食品添加物ならびに雑貨品の製造業務を本格化する。

1987年1月

富山市南央町に本社工場竣工、移転する。

1988年10月

資本金98,000千円に増資。

1992年6月

業務の拡大と合理化に対応し、富山市大沢野に健康食品製造主体の工場(大沢野工場)を新設する。

1992年9月

大沢野工場内に物流倉庫を併設する。

1996年1月

大沢野第2工場増設し、健康食品製造の一元化を実現する。

1998年8月

大沢野第3工場増設。

2001年5月

大沢野第4工場増設。

2002年9月

大沢野第5工場増設。

2005年6月

大沢野第6工場増設。(施設の延面積 19,545屐

2008年5月

米NPA健康食品GMP認証取得。

2009年4月

(財)日本健康・栄養食品協会の健康補助食品GMP適合認定を取得。

2015年9月

FFSC22000+Food Safety 認証登録完了

2016年1月

本社工場第一期改修工事完了  日本海側初のSCP工場完成